---DJ SCHEDULE---









Aug 12, 2011

脱退とか解散とか停止とか とか



今日はHARVARDとRIDDIM SAUNTERのライブを見てきました。

なんかこういう風に文章にしてしまったら軽い感じがしちゃうのも嫌なんだけどどうしても吐き出したかっただけで 書き留めます。


先日解散の発表をしたRIDDIM SAUNTER。残り2回のライブのうちの一回の今夜。
いつもなら暴れ狂うように踊って楽しむはずのライブが今日はどうしてかぼーっとステージを見つめてなかなかハンカチを離せない時間がありました。

先日復活の発表があったHARVARD。3月に広島でのアコースティックライブを見てから今年二回目の今夜。
大好きな曲を沢山演奏してくれました。とにかく新代田FEVERがぎゅうぎゅうでヤックとヨースケの顔も確認できず音と熱気だけを身体で楽しみました。

だけど数時間の中どうしても、涙が止まらなかった数十分があった。
必至に残りの二回のRIDDIMのライブを身体に叩き込もうとする自分、ステージで必至に汗にまみれながら演奏をする5人。全く関係はないのだけど自分が80KIDZを脱退したことを重ね合わせてしまった。なんだか申し訳なくなった。楽しそうに演奏してるのにね。いろんな思いが重なり合いすぎて、汗と一緒に涙が止まらなかった。

音楽が好きだったり、インターネットを見たりしてたら自然と入ってくるバンドメンバーの脱退や解散や停止のニュース。いろんな思いがあり考えがありすれ違いがあり決定することだと思う。私自身はたくさんの人に迷惑かけちゃったと思うし沢山悩んだし落ち込んだ。「これからどうするの」「どうしてやめちゃったの」を死ぬ程問われた。うまくもちろん答えられなかった。もうやだなーDJも辞めちゃおうかな。とかも考えた。

でも 辞めないんですよね。
好きだから。

とっても大好きなバンドがもうすぐ解散しちゃう。本心はすごく悲しいんだけど、この先の事がとても楽しみなのもある。

HARVARDも解散が決まった時すごく悲しかった。
でも数年後の今、またライブを楽しめることになった。

もしかしたら また。
は、みんなが音楽を好きであれば叶うことかもしれない。

偶然にも今日渋谷駅からFEVERまで80のJUN君と一緒になって今どんな音聴いてる?とかレコード買った?みたいなタワイモナイコトを話ながら来た。

あの頃となにも変わらない。

RIDDIM & HARVARD 素敵なライブありがとう。

これ、一番好きな写真。



No comments:

Post a Comment