---DJ SCHEDULE---









Sep 19, 2011

Dj and atmosphere

金曜日は福岡へ。
大好きな博多娘richiiiの主催する新しいパーティ「Plastic wave」に参加してきました。
博多という土地が空気も人もご飯も大好きで、毎回DJの度にわくわくする。

長崎のTOO!TOO!TOO!チームのJOEくん、ONEXONEくん、edaくんの三人のDJもすごくかっこよかった。知らない曲多かったなー。もちろん東京から一緒に参加したngtkくんのDJは言わずもがな最高でした〜 さすが!
そして毎回思うのだけど博多は朝のご飯まで大笑いしててあれを食べ終わってパーティが終わったって気になる。ずっとニコニコしてるrichiiiをみてるのも嬉しかった。翌日飛行機に乗るまで笑ってて家に着くまで楽しい。これって本当に素敵な事だと思うし、これを作り出す事ができるってすごいことだと思う。

一言で大好きです博多!
riiichiこれからも最高のパーティ続けていってね。



そしていつもは宅配で送るレコードをもって若干フラつきながら帰宅。
めずらしく二日連続でDJでした。

この日は初めての箱「青山トンネル」
OATHの下にバーがあるということは知ってはいたけれど初めてのところはいつもビビってしまってなかなか入れずにいたのですがDJの機会をいただいてから空気感を掴むためにも思い切ってお酒を飲みに行ってきました。バーに飲みに行くとか自分も大人になったんだなあ。って感じれる自分にはちょっと背伸びした雰囲気、だけどとても心地よくってまた数日後も行っていました笑。

DJをさせていただいた土曜日は、永井博さん高木康行さん、そして誘っていただいたK404さんとご一緒させて頂きました。

あれだけ毎日レコードレコードと言ってる私でも色んな人のDJを聞いたり体調のことや金銭面のことスペースのことを個々最近考えて半分ぐらいCDにしたほうがよいのかなとかぼんやり考えていました。

だけどこの日DJして、買う量を減らそうというどころかもっと欲しくなってしまうようなDJを朝まで聞いてしまってそんな考えなんてポーンと飛んで行ってしまった。永井さんや高木さんに何度もこの曲は何ですか?これは誰?って質問したり、これのジャケット見せて〜って言われたり。多分DJだけじゃなくってこういうやりとりが大好きなんだ。って思ったら重さとかもーいっかってなってた。便利さを失ってもそれを上回るものって多分たくさんあるんだろうな。

そしてまたきっと今週もレコード屋さん行っちゃうんだろうなー。
いつまで続くかな。

こんな最高な日が続くなんてめったにないな〜けんやさんありがとうございました!

そして翌日レコード棚の整理をして筋肉痛になりました。

No comments:

Post a Comment